atelier 空 kuh

atelierkhu.exblog.jp ブログトップ

出来事から学ぶ

昨日
久しぶりの(年が明けて初めて)友人に会いました。
数ヶ月ぶりの再会☆

別な場所で
各一名に
合計、お二人。

お二人とも
とてもお元気で
久しぶりとは思えないほど
お会いしたときには和気あいあいと
話は弾み...♪

楽しかったです。

そして
その時
ちょっと困った出来事を抱えていた私は
話の流れで
お二人ともに同じことを話しました。

別々の場所であったお二人は
お二人同士も面識もなく
年も違えば、環境も、職業も違います。
でも
私の困った出来事の対処法に関して
全く
同じことをアドバイスしてくれました。

とりあえず
アドバイスはアドバイスとして
素直に聞いてみよう...
その通りにするかどうかは別として...(笑)(←これ、私のいつものパターン)

でも
今回はその通りにしてみました。
で、結果
特に効果なし...
(残念...T T)

ところが、そこから考えました。無い頭で知恵を絞って...

なんでこんな困った出来事が起きたんだろ〜〜〜
はてさて...???

う〜ん
カルマには違いない。(←ブログ初回のワンポイントヨガに詳細あります)
...........

なにはともあれ、
貴重な時間を割いて、二人の友人は私のために、
私の問題を解決するために
頭を使って考えてくれた。
困った時に、一緒に悩んでくれる、対応策を考えてくれる友人がいる(しかも久々に会ったのに)
なんて
ありがたい(TT) 感動...
(↑ほんとです)

困ったことはそのままでしたが、私には支えてくれている多くの方がまわりにはいるんだ!
そう思える
ありがたい出来事でした。

もっと
感謝しなさい

そういうことだったのかもしれないな...

困ってたことが 、
なんだかちっぽけな出来事に思えてきて
心が軽くなりました☆

ありがとうございます♪

今日のワンポイントヨガ
☆嫌悪は世界を狭くする??☆

あの人嫌い、あの人にだけは近づきたくない
よく耳にする言葉です。
でも
嫌悪は他と壁を作るだけでなく、皆さんの世界を小さくすることを
知っていらっしゃいますか?

例えば会社で
A部署、B部署、C部署、D部署があったとして
あなたは、A部署にいたとします。
そこであなたは、CとD部署に大嫌いな人がいたとしたら、
あなたは、CとD部署には近づかないはずです。
次に
友人は全ての部署の人が好きだ♪と過程したら
友人はABCD全ての部署に自由に、苦痛なく出入りすることが出来ます。
つまり
あなたより、友人は自分の自由に動ける空間が広いことを意味します。
しかも、心に苦痛はありません。
もし、全ての部署に気に入らない人がいたなら、
いつかあなたは、会社を辞めなければなりません。
もし、会社だけでなく
社会全体に嫌悪を抱く人がいたなら、
家から一歩も出られなくなってしまい、孤立し、自閉症になってしまうかもしれません。

嫌悪すればするほど
自分の気に入らない人をひとつひとつ落としていくならば
自分の空間を狭くし、孤独になっていくのです。
まさに
嫌悪とは、何の価値もないどころか
人生を駄目にする怖いモノなのです。
好きな人が多い人の人生は、
自由で明るく広がっているのです。 
[PR]
by atelier-kuh | 2010-02-13 11:27
line

atelier空kuhオーナーの気ままな独り言日記


by atelier-kuh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite