atelier 空 kuh

atelierkhu.exblog.jp ブログトップ

待つこと

待つこと

普段の生活の中でも、誰かを待つ
何かを待つ
タイミングを待つ
...

待つことってありますよね。

待たずに、スイスイっと、
何事もスムーズに進んでいくって
とっても
気持ちがいい☆
ですが、時には、待つことも必要になることがあります。

相手が人であったりすれば、
相手のペースというものが存在します。
自分のペースだけで、物事を進めようとすると当然、
お互いに不快になったり、時には
衝突も生まれ兼ねません(^^;)

待つこと

どうでしょう?
得意ですか?
それとも、あんまり...??
出来れば待ちたくないな...っていうタイプですか??

世の中のペースは、結構、何に際しても「急ぎ足」のものが
多いような気がします。

少しずつ、スローも見直されて来ていますが、
ファーストフードに見られるように、忙しい現代人のペースにあわせて
あれもこれも
あまり、時間をかけずにぱっと出来るもの、
さっと、結果が出るもの、
そういうものが多い気がします。

インスタントに結果を求めるのも、人の欲求の中の一つなのでしょうか?

フリーペーパーなどを見てみると
たった一日で○○の資格取得!
とか、
何時間の講習を受ければ、証明書発行!
とか...
正直、そんな短時間で取得した資格で、私はプロです(ーー)☆
と、いうのは(^^;)
....
どうなんでしょう??

資格や、肩書きについては
さておき...

特に、わかりやすいところで
人の成長、(子供も大人も含めて)
植物の成長、
まとめていえば...
生き物の成長というものは
決してインスタントでは結果はでません。

体質改善も然り!!
資格取得も然り!!(笑)

人間関係の修復も然り!!!
(...とは思いませんか??)

ちょっとずつの、積み重ねでしかないのです。
ですが、
この心がけ一つで後の結果は、大きく違ってきます。

急いで結果を求めないこと

以外と
せっかちな人には難しいことかもしれませんが...
いえいえ
せっかちな人ほど、試す価値ありです!!

メールを送ったけど、返事が来ない!
ビジネスの回答を待っているのに、何も言ってこない!
...etc.
こんな些細なことでさえ、練習にはもってこい(^^)

やるべきことさえやったのであれば、
あとは、自然に結果があらわれるのを
待つ☆

この「待つ」作業も、やるべきことの一環だと思えば
他の作業をしながら、待っても良いわけですよね(^^)

「こんなに私が待っているのに、あの人は一体何をしているのかしら!?」
「急いで結果を知りたいのに、なぜこんなに待たされるの?!」

こんな風に思ってしまっては、せっかくの待つ行為☆も、台無しです(笑)
待っている間
その人に思いを馳せる...
未来において、その人が幸せになることを祈る...

急いでいる時に、そんな呑気なことできる訳が無い!!
そう、思われる方もいるかもしれません。
ですが、
以外や以外...
こんな風に呑気にしているように見えて、
他の幸福を祈ったり
待つこと自体に感謝したり、待つ時間そのものを有り難いという気持ちで、
過ごすことによって
様々な恩恵が待っているはずです☆
いろいろな現象が変化していきます!(←気持ちよく待てた、ご褒美ですね☆)
あなたにとって、とても有利に...
待って良かった☆なんて、あとから本当に感謝したくなるような
そんな結末が、きっとあなたに訪れるはずです。

急いだって、焦ったって
仕方が無い...(^^)

時にはそんな気持ちで、待つ心を自分の中に見つめてみては
いかがでしょうか?

今日のワンポイントヨガ
☆ありのままに見れることが、ヨーガのステージをはかる☆

ヨーガにおいては、対象をありのままに見れることが
ステージをあらわすと言われています。
これは、どのような深遠な意味があるのでしょうか?
例えば、
ここに憎しみの感情があったとして、
その憎しみの感情が相手を否定するという立場を取ります。
そうすると、
相手を否定するとき、それは
相手の正しい部分、長所までをも否定してしまいます。
そこで、真実はわからなくなるわけです。
逆に、
対象に必要以上に執着するならば、
相手の全てを肯定、つまり
正しくない部分も、肯定してしまいます。
そこでも、対象を正確に認識することが出来なくなり、
やはり、判断を間違う訳です。
おつきあいしてから、あるいは結婚してから、
こんな人だと思わなかった...
あるいは、
嫌な人だと思っていたら実はすごくいい人だった、と
後に評価が変わるのも、
私達が正確に、相手を認識していなかったことから
生じるものです。
対象を必要以上に悪く見ることも、
必要以上に良く見ることも、
真実ではなく、
ヨーガではありのままに正しく見れることが
ステージを表すと言われるゆえんです。
そして、
そのためには、私達の心が磨かれていること、
私達の心が嫌悪、執着、無智から離れていることが
要求されるのです。
[PR]
by atelier-kuh | 2010-03-11 10:45
line

atelier空kuhオーナーの気ままな独り言日記


by atelier-kuh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite