atelier 空 kuh

atelierkhu.exblog.jp ブログトップ

流れる

ただ、なんとなく普通に生活しているだけでも、(睡眠と食事、仕事など)1日は過ぎますが、
目標や指針を抱きながら生活しても、1日は過ぎて行きます。
同じ1日ですが、その中身の違いは歴然とするでしょう☆

新生活を始められた方、多いのではないでしょうか?

生活のリズムが変わったり、人間関係そのものが変化したり、
この時期は、体も心も、変化に伴う順応をしようと、頑張っているのでは?

季節も移り変わり始めました!

花々は、急ぐ事も焦る事も無く、ただ時の流れに身を任せながら、
生きるも枯れるも、自然の流れのまま...
一定のリズムが、命に刻み込まれているかのように
淡々と...時間とともに、刻々と変化を続けて行きます。

人は、高度な知能を有しているため、意思を持ってこの世の中を
自由に生きているかのように見えて、
実は、様々な苦悩や苦痛を伴わせながら、いろいろなストレスを抱えているのが
実際の姿ではないでしょうか?

そんな中、日々の生活は、楽な方、楽な方へと、流れがちです...

それは、仕方が無い事なのかもしれません...。
誰だって、楽していたいですもんね...(^^;)

一日中ごろごろしていられたら、なんて楽なんだろう!!
なんて...よく思いました(^^;)

同じように、思考も(頭で思う事)難しい事をこねこねと考えるよりは、
どうでも良い事を、ただなんとなく思い浮かぶままに、ぼ〜〜〜っと
する方が、楽と言えば楽です(笑)
でも、一日中そういうわけには、いきませんよね...

世俗の中で、多くの人々と(他人も知人も、家族も含め)
関わって、生きて行く必要がある私達は、
それらと上手につきあって行く為にも、また、仕事や学生生活において、それぞれの
やるべき事を、順調に進めて行く為にも、
ただ、ぼ〜〜っと...というわけには、いきませんよね。

思考する事を、やめるわけにはいきません。

ですが、昨今の人々を取り巻く環境は、
まさに
楽な思考へと誘うようなものばかりが、大きな顔をしてふんぞり返っているように
感じます。

TVや、書籍などの情報源も然り。

子供向けの番組は、一昔前は大変、質の良い教育番組でした。
今は、どうでしょうか?
全てでは無いと思いますが、一般的に視聴率重視のそれらは、
一体、何をテーマに子供達に影響力を及ぼそうとしているのかが、
全く、理解できない...と感じてしまいます(TT)
(実際、お子様をお持ちのお母様達は、口を揃えてそのようにおっしゃっていました)
一切、TVは見せないとまで、おっしゃる親御さんもいらっしゃって、それほどの
悪影響を懸念されている方も、以外と大勢いるのだな...と思いました。

書籍もどうでしょう?
大人向けの漫画も、本屋さんでは所狭しと並んでいますよね?
文字だけの書物は、読むのにたいへん高度な知能を、必要とするそうです。
日本の教育は、世界中でも高度なレベルに(今は、一般平均知能が下がって来ているようですが...)
位置しているので、小学生からひらがな、カタカナ、漢字の学習を行うため、
読解力は高いはず...らしいのですが。

学力低下に対する懸念が増し、教育の見直し等も、検討されているようですが、
個人の思考力、学習意欲のようなものも、やはり重要になってくるのではないかと
思います。
個々における、集中力も低下しているようですね...

水が高いところから、低いところに流れていくのと同じように、
元々の素質があって、高い思考能力がある人間でも、
この世の「堕落」という渦の中に入って自己を見失うと、
一気にその元の能力は陰を潜めてしまいます。
悪くすると、元々が堕落であったかのように、
その素養は一切、失われてしまうかもしれません。

だからこそ、
目標を持ちましょう!
志を掲げましょう!
夢をもって努力しましょう!
などと、言う事が言われるのでしょう...☆
そして、それを継続する、意思を持ちましょう!と...。

同じ「流れる」のであれば、
良い流れ、自分自身を高める流れに、乗っていきたいものですね!

今日のワンポイントヨガ
☆夢は来世の兆候を現す?!☆

夢って一体なんなのでしょうか?
毎日見る夢、何か意味があるのでしょうか?
心理学では、隠された潜在意識の投影などと、分析されたりもしていますが、
ヨーガでは、夢をどのように考えているのでしょうか?
ヨーガでは、夢の世界をアストラル次元と表現しています。
アストラルとは、その人の持っている潜在意識や、
イメージの世界とお考えください。
そこは、夢と関係しています。
私達が、功徳を積みますと、その人の持っている、
光のデータバンク、アカシックレコードに光の粒子(情報)が点ります。
そして、それは必ず、アストラル次元におりてきます。
そして、そのアストラルにおりて来た粒子(情報)は、
現実として経験することになるわけです。
その論理から言いますと、
アカシックレコードに悪業の情報(粒子)が多い場合は、
悪夢をよくみます。
そして、現実に悪果を経験します。
逆に、功徳の粒子が多いと、夢見が良くなり、現実において
善果を経験します。
そのように考えますと、夢見が悪い人は、現実または、
来世が悪い兆候として、捉える事ができるのです。
悪夢をみると、寝起きも悪く、精神のバランスを崩してしまいますよね。
悪夢が多いという人は、生き方を改める必要があるのです。
[PR]
by atelier-kuh | 2010-04-07 11:33
line

atelier空kuhオーナーの気ままな独り言日記


by atelier-kuh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite