atelier 空 kuh

atelierkhu.exblog.jp ブログトップ

心と言葉と行為

心で思っていることと、実際に、口をついて出る言葉と
そして
その人が行う行為...
必ずしも、一致しているとは限らないのだな...(><)
と、改めて感じる今日この頃...
(そんなの、当たり前じゃない!と言う方も、多いのかもしれませんが...)
でも、
それが当たり前だとしたら、その人の本質って一体、何を持ってその人というのでしょう?
心で思っている、いわゆる...

本音

「それは、誰にも明かしたことなんか無いさ」
「そんなの、言う必要なんてないでしょ...明かしたところで理解なんてされないし」...etc.

世の中の人々の心の声は、このように全て、排他的になってしまっているのでしょうか?

でも、本音の本音は...?!

誰しも、心の奥で
「真の理解者」「本音を分かち合える、本当に心をゆるせる相手」を、
求めているものなのでは、ないでしょうか?!

では、
どうしたら、そのような人に出会えるのでしょう?

まず、
自分の心で思ったことと
実際に口に出す言葉と
それに伴う行為が、一致しているか...
自分自身をよく、観察してみましょう☆

なかなか
完全に、100%合わせるのは、難しいかもしれません。
でも...
少しずつ
少しずつ
本当にちょっとずつで、構わないので
合わせる努力を試みる
意識して、合わせるように心がける☆
(例えば...今日は○○いくぞ!と思ったら→口に出して「○○に行く!」→雨が降ろうと槍が降ろうと?!実際に行くように努力する!)
(^^)こんな感じ?!

当然のことながら...次第に、
他を害する行為、言葉、思考からは、徐々に離れて行き...
裏も表も無く
本心から、他を思いやる心
どこから見られても、覆い隠す必要の無い
綺麗な心
そして、それを表現する誠実な言葉、実際の行いとが繋がって行き
ついには、それらが完全に一致した、
裏表の無い「自分」を表すことが、当たり前になっていく

☆自分を構成するものが純化されていく☆

誠実な人柄に、多くの人は心を寄せ、信頼を寄せ、
誰もが、心からあなたを必要だと感じるようになるでしょう(^^)はい

この中で、
一番、難しいのは心の統御と言われています。

まず、
行為において、悪い行いから離れるのは割と、簡単☆
(例えば、人を傷つけたり、暴力的なことを行わないとか、人の物を盗らないとか...)
次に、
言葉
(これは、悪口を言わないとか、批判的な言葉を口にしないなど...)
最後に

(心において、あの人嫌い!あんな奴!!...etc.などと、考えたりしない ^^;)

これは、もう完全に訓練!ですね(^^;)
でも、
実際、これが日常的に訓練されるようになって、ある程度、
自分自身で統御できるようになると、
本当に...たったこれだけで
心は平穏になると思います☆

まだ、自身においても
完全に、統御出来ていない...のが、正直なところ(^^;)なのですが...
でも、ちょっとの進歩が、次への進歩に繋がると信じて☆
訓練☆訓練

心の平安が導いてくれるものは...
何にも代え難い
最高の宝物になると、信じて☆

今日のワンポイントヨガ
☆一歩抜きん出た生き方☆

どんな人生においても、壁にぶつかることがありますね。
そして、その壁にぶつかった時、
どのような選択をするかで、その人の資質が試されます。
例えば、
壁にぶつかり、すぐに諦める人、引き返す人。
これは、何も得ることが出来ない人。
次に、少し踏ん張る、ある程度までは頑張るが、そこそこ妥協する人は、
普通の人です(笑)
では、最高の結果を為す人は、
壁にぶつかる→そして壁が破れるのを確信し、例え、形が崩れながらも、
前進し続ける人。
この人は、最高の結果を得る人です。
これは、
ヨーガの道でも同じで、困難があったら、
それ以上の努力はせず、諦めてしまう人は、動物となんら変わらないヨーギーです。
なぜなら、
動物は努力が嫌い、妥協を良しとするからです。
また、ちょっとだけ努力してみるが、ある程度で満足する、
結果を出さずに終わってしまうのは、並のヨーギー。
(ほとんどの人が、このタイプです)
では、最高のヨーギーは、
結果が出るまで、努力する、人が出来ない努力を続ける、形が崩れながらも、前に出る。
このタイプのヨーギーはまれですが、
最高のステージに到達し、至福を得るのです。
では、このタイプの生き方は、才能によって決まるのでしょうか?
それは否と言えます。
最高のヨーギーは、
99.999%の努力で決まるのです。
皆さんは、妥協の道を選びますか?
それとも、並の道を選びますか?
それとも、最高の努力の持ち主の道を選びますか?
そして、
どの道を選ぶにしても、その結果を得るのは
皆さん自身なのです。
[PR]
by atelier-kuh | 2010-04-29 16:12
line

atelier空kuhオーナーの気ままな独り言日記


by atelier-kuh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite