atelier 空 kuh

atelierkhu.exblog.jp ブログトップ

桜吹雪

桜が満開だと聞いて、出かけてきました☆

満開でした(^^)

お花見をする人々で賑わう公園は、穏やかで優しい光に溢れていました。
ご家族連れ...
恋人同士...
老夫婦...
ペット連れでのお散歩...
カメラを片手に、歩く方々...
友人同士でひなたぼっこを楽しむ、若者...etc.

本当に、こんなにもたくさんの人達が、
桜の花に誘われて
この公園に足を運んで来たのだな〜☆
...桜の魅力って
凄い☆

日本人は、特に桜の花が好きだそうですね!
独特の美しさは、人の心を釘付けにします。
近年は
「桜前線」などと言う言葉で、
その開花予想や開花情報まで、TVで流してくれるのですから
桜好きには、有り難いことです。

今年
北国の桜の開花は
例年より遅れましたが、
美しさは、変わらず...
毎年、毎年、こんなにも美しい花を楽しませてくれるなんて...(^^)
と、小さな花を見つめては
感動します☆

こちらは、本州で有名なソメイヨシノも咲きますが
蝦夷山桜も多く、また、本州の桜とはちょっと違った風情です。
暑い日が多いと、あっという間に散ってしまいますが
気温の低い日が続くと、結構な期間、花を楽しめます。

これでもか!というくらいに、一気にツボミを開き
重そう枝をしならせ、
手を伸ばせば、
そのかわいらしい、花の房に触る事もできます。

日が暮れ始めるとともに
風が強くなってきました。

満開の桜の枝は、風で大きく揺れ
瞬間
大量の桜吹雪が舞いました。

夕暮れ時の黄金色に輝く、太陽に向かって
花びらは、まるで粉雪のように
ふわっと一気に
空高く舞い上がり...

道行く人々を
白いヴェールで隠してしまいます


という、動きがなければ
起こらない
この、桜吹雪☆

カメラに収めようと、何度シャッターを切ったところで
そこに写るのは
時が止まった瞬間だけ(当たり前ですが... ^^;)

桜吹雪の本当の美しさは
そこに
時の流れが存在している時が
一番、美しい
と、私は感じます。

舞い上がる一瞬
舞落ちる
一瞬...
そして、再び舞い上がり...
ふわふわと
風に乗って、上がっては落ち...を繰り返す
花びらの一つ一つは、
元の花に、戻る事はなく
いずれ、土となり
消えていく...

無常を教えるこの花の
儚い美しさに
人の心は
魅了され
一体...
何を
想うのでしょうか...

来年も会いましょう☆

桜の木に挨拶をして
帰宅の途に着きました。

今日のワンポイントヨガ
☆ヨーガの探求☆

ヨーガでは、私達の本質は真我(しんが)といって、
魂よりもっと、本質的で、永遠の幸福を内在していると説きます。
そこに到達すれば、宇宙の一切を知り、
永遠の幸福に至れると記されているのです。
これは、
仏教ではアートマンと呼ばれています。
太古のヨーガ聖典「ウパニシャット」においては、
その真我(アートマン)について、
このように記しています。
多くの人はそのようなものが、あるということを聞く事すら叶わず、
聞く機会さえもなく、例え、聞いたとしても、それを知ることすら出来ない
そして、その偉大な真我を真に知って、語ることが出来る人は、本当に稀である、と。
それだけではなく、
そのような素晴らしい真我というものが、
どんな人の内側にも眠っているのだと、もしもそのことを
言葉によって教えてもらう機会があっても
それを求める人も、また同じように類い稀な確率で
ほとんど、あり得ないと。
輪廻の苦しみに没入した多くの魂は、
この永遠なる真我より
この世のはかないものを
取るに足らないことを、追い求めると。
ヨーガを信じる人は
この、真我(アートマン)
つまり、
永遠なる幸福を求めて、探求するのです。
もし、その真我(アートマン)を語れる人と出会ったら、
何はなくとも、探求してみたいものですね。
[PR]
by atelier-kuh | 2010-05-16 18:14
line

atelier空kuhオーナーの気ままな独り言日記


by atelier-kuh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite