atelier 空 kuh

atelierkhu.exblog.jp ブログトップ

本日は晴天なり!

爽やかに晴れ渡った青空
ただ
それを眺めるだけで
何故
こんなにテンションがあがるのかな...私☆

本当に
美しい

今日は久しぶりに
朝から窓全開で、部屋中の空気の入れ替えを行いました☆

籠りきりの状態でいると
やっぱり
新鮮な空気を欲するのは
自然なことのようで...

胸を広げ
ふか〜く呼吸をすると
まるで
自分自身
肉体を離れて
この
地球と一体になったかのような
開放感☆

あ〜
本当は
みんな、背中に羽が生えていて
思った通りに自由に大空をその果てまでも
飛んでいく事が出来るのかもしれない
きっと
忘れているか...
気がつかないでいるだけで...

深い深い意識の部分で
本来の自分自身の姿を追い求め
悪戦苦闘
この世の中の
様々なシステムや
決まり事の中で
動きづらさや
やりにくさ
歯痒さや
物足りなさを、感じながら...

決められた枠組みの中で
懸命に生きる私達...

頑張ってる

そっと
自分の内側に帰れば
そこは
誰にも邪魔される事の無い
聖域

誰しもが
必ずもっているsanctuary

その扉の鍵は
心のどこかに眠っている

どこにしまったっけ!?

忘れたものを見つけるときは
じっとして
思い出す
う〜〜〜ん....

じっとして
じっと
座って...

ゆっくりと

思い出す

心の中は
闇ではなく
眩しいほどの輝く光で
満ちている

今日のワンポイントヨガ
☆最高の親孝行とは☆

両親から受けた恩恵は計り知れません。
母親に至っては、お腹を痛めて我が子を産み
小さな頃は目を離さず、毎日食事を作ってくれたり、病気のときは
看護してくれたり、年老いてもなお、我が子の幸せを願ってやまない。
父親に至っては、可愛い我が子を養う為に、朝早くから夜遅くまで仕事に勤しみ
多くの人に頭を下げたり、休日には家族を楽しませる為に、あちこちに連れて行ってくれたり。
そして、やはり年老いても我が子の幸福を願ってやまない。

仏陀は、両親を死ぬまで、肩にしょって、大切にしても
その恩恵を返す事はできないと、経典において記述しています。
では、この親に対する、親孝行とは何でしょうか?
それは、たったひとつ
皆さんが、光り輝く魂になることです。
両親を大切にする事は素晴らしい事です。
そして、それと同時に、全ての人の幸福を願いそして、多くの人に対して
善や功徳を積み続ける。
そして真理を実践し、神々のようになった魂は、
その功徳が、7代の先祖までをも浄化するとも言われています。
不善を離れ、
不徳を離れ、
清らかな心、
清らかな言葉、
清らかな身の行いを為す人。
その人は、最高の親孝行を為す、心優しい智者なのです。
皆さんが、
光り輝く、有徳の人でありますように
[PR]
by atelier-kuh | 2010-06-10 12:58
line

atelier空kuhオーナーの気ままな独り言日記


by atelier-kuh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite